会社概要・沿革COMPANY PROFILE

会社概要・沿革

社訓

綱領

工業人たる本分に徹し、安全第一。技術の向上を図り、社会の進展に寄与せんことを期す。

信条

向上発展は、各員の和親協力を得るにあらざれば得難し。各員至誠を旨として、一致団結社務に服すること。

遵奉すべき七つの精神

  1. 熟慮必勝の精神
  2. 公明正大の精神
  3. 和親一致の精神
  4. 力闘向上の精神
  5. 礼節謙譲の精神
  6. 順応同化の精神
  7. 感謝報恩の精神

会社概要

商号 株式会社 冨士パーライト
建設業許可 特定建設業 熱絶縁工事業
愛知県知事許可(特-4)第6037号
特定建設業 建築工事業
愛知県知事許可(特-4)第6037号
特定建設業 とび・土工工事業
愛知県知事許可(特-4)第6037号
特定建設業 防水工事業
愛知県知事許可(特-4)第6037号
特定建設業 解体工事業
愛知県知事許可(特-4)第6037号
一般建設業 屋根工事業
愛知県知事許可(般-4)第6037号
一般建設業 管工事業
愛知県知事許可(般-4)第6037号
一般建設業 タイル・れんが・ブロック工事業
愛知県知事許可(般-4)第6037号
一般建設業 鋼構造物工事業
愛知県知事許可(般-4)第6037号
一般建設業 板金工事業
愛知県知事許可(般-4)第6037号
一般建設業 塗装工事業
愛知県知事許可(般-4)第6037号
一般建設業 内装仕上工事業
愛知県知事許可(般-4)第6037号
その他事業免許 産業廃棄物収集運搬業許可
愛知県知事許可 第02300014274号
創業年月 昭和10年4月
設立年月日 昭和28年2月13日
本社所在地 愛知県名古屋市西区中小田井四丁目435番地
事業内容
  • 保温・保冷工事
  • 足場仮設工事
  • 耐火被覆工事
  • 防音工事
  • 塗装工事
  • 建築板金工事
  • 産業廃棄物処理
  • フジパーライト保温材製造販売
資本金 3千万円
役員
代表取締役社長 村手大亮
会長 村手武吉
専務取締役 村手之藤
取締役工事部長 大岩実之
取締役営業部長 戸田幸造
監査役 近藤潔
従業員 38名(工事部:22名 製造部:5名 管理部:11名)
(2021年10月1日現在)
主な加入団体 パーライト保温材協会
東海北陸保温保冷工業協会
取引銀行
  • 三菱UFJ銀行 尾張新川支店
  • 十六銀行 小田井支店
  • 愛知銀行 小田井支店
  • 名古屋銀行 小田井支店
  • 中京銀行 名西支店
  • 三十三銀行 名古屋駅前支店

沿革

昭和28年 有限会社村手工業所を設立し、保温・保冷工事並びに建設業務に従事する。
南出張所(現:名古屋南営業所)を開設する。
昭和29年 資本金を60万円に増資する。
昭和31年 資本金を160万円に増資する。
昭和32年 無機多孔質保温材「フジパーライト」を開発し、押花工場(現在閉鎖)にて、製造を開始する。
昭和33年 徳島出張所を開設する。
昭和36年 新川工場を開設し、「フジパーライト」の製造拠点とする。
昭和37年 資本金を500万円に増資する。
昭和38年 発泡プラスチック系保冷材「フジフォーム」(硬質ウレタンフォーム)を開発し、花咲工場にて、製造を開始する(現在製造中止)。
昭和48年 一般建設業許可(熱絶縁工事業)を取得する。
昭和53年 資本金を1000万円に増資する。
昭和58年 社名を有限会社冨士パーライトに変更する。
昭和59年 東京営業所を開設する。
平成元年 産業廃棄物収集運搬業の許可を取得する。
平成21年 社名を株式会社冨士パーライトに変更する。
平成23年 半田営業所を開設する。
一般建設業許可(とび・土工工事業/塗装工事業)を取得する。
平成25年 花咲工場を閉鎖し、新川工場に統合する。
東京営業所を閉鎖し、本社に統合する。
資本金を3000万円に増資する。
特定建設業許可(熱絶縁工事業/とび・土工工事業)を取得する。
一般建設業許可(屋根工事業/タイル・れんが・ブロック工事業/鋼構造物工事業/板金工事業)を取得する。
平成26年 徳島出張所を閉鎖し、本社に統合する。
平成28年 一般建設業許可(管工事業)を取得する。
平成29年 特定建設業許可(建築工事業/解体工事業)を取得する。
一般建設業許可(内装仕上工事業)を取得する。
平成31年 東海営業所を開設する。
令和2年 特定建設業許可(防水工事業)を取得する。
花咲板金加工場を新設する。
令和3年 本社を移転する。
本社移転に伴い、名古屋営業所の名称を名古屋南営業所に変更する。